お問い合せメール I サイトマップspc    
   
btn1 btn1 btn1 btn1 btn1 btn1 btn1 btn1
   
     
 パンタレイテクノロジー製品紹介 > SEC/IR > DiscovIR-SEC

問い合わせ・資料請求
アプリケーションノート一覧はこちら

DiscovIR-SEC & Hyphen <SEC赤外検出器> SEC(GPC)/IR
Spectra Analysis社のDiscovIR-SECHyphenインターフェイス(特許取得)の採用で、物理的に移動相溶媒の除去を実現しました。従来型のフローセルタイプと異なり、移動相の赤外吸収の影響を受けることなく、サンプルの赤外スペクトルが得られます。

低温真空direct-deposition方式によって、サンプルは固相状態でサンプル・ディスクにデポジットし、順次リアルタイムに赤外透過測定が行われます。
SEC(GPC)カラムを、Hyphenインターフェイスに接続します。

溶出液がインターフェイスを通過する間に溶媒は除去され、サンプルだけが、DiscovIR-LCの真空チャンバに導かれます。

検出部が汚れないため、大量のサンプル注入が可能です。
   
高分子を分析すると、高分子量から低分子量までの分子量分布を連続的なトラックとしてデポジットします。 分子量分布だけでなく、SECで分離された高分子全領域の赤外スペクトルを取得することができます。 また比率クロマトグラムを作成することで、共重合体など高分子の組成解析にお役立ていただけます。
sec

 
   
  SEC/IR
アプリケーションノート (pdf)
ホットメルトグルーのGPC/IRによるキャラクタライゼーション
共重合体組成変動のGPC-IRによる解析
ポリマーブレンドのGPC-IRによる解析
GPCカラムのFT-IRによるキャリブレーション
GPC-IRによる潤滑油の解析
医薬製剤に使用される高分子賦形剤のGPC-IRによる解析
高分子賦形剤のばらつきと薬物送達システムへの影響; コポビドンのGPC-IRによる特性解析
ポリオレフィンのキャラクタライゼーション (英語)
ポリオレフィン共重合体とブレンドのGPC-IRによるキャラクタライゼーション (英語)
湿気硬化型ポリウレタン接着剤のSEC/IRによる分析
   
   
   
arrow アプリケーションノート一覧
   
 
   
  この製品での分析対象例
  接着剤・コポリマー・分子量分布・スチレン・ブタジエン・ポリマー・ ポリスチレン・添加剤・鉱物油・潤滑油・高分子賦形剤・医薬品添加剤・ヒドロキシプロピルセルロース・メチルセルロース・ポリオレフィン・ポリオレフィン共重合体・湿気硬化型ポリウレタン接着剤
  詳しくはお問い合わせにて
特徴
 どのメーカーの液体クロマトグラフ装置でも接続可能 
 構造異性体や幾何異性体の識別が可能
  • シス-トランス異性体: FAME異性体
  • 芳香族位置異性体
  • ジアステレオマー
  • 異なる官能基の異性体
 混合物に含まれる個々の成分の赤外透過測定に有効
 官能基の特定が容易
 ライブラリ検索・構築が可能
 アドバンスト・ラン機能搭載 (デポジットしたサンプルが再利用できます。)
  • over-deposit
  • re-scan
  • post-run
 目的に合わせたクロマトグラム表示
  • Peak Chromatogram
  • Integrated Chromatogram
  • Band Chromatogram
  • Custom Chromatogram
  • Ratio Chromatogram
 サンプル・ウィンドウの取り外しが簡単
製品仕様
動作方式 脱溶媒和テクノロジー & 低温真空direct-deposition
赤外検出部 ◆FT-IR: ABB社 FTPA2000-300
◆波数範囲: 4000~700cm-1
◆検出器: 0.1mm MCT検出器
◆サンプル相: 固相
◆スペクトルタイプ: 透過
◆データ収集: リアルタイム、オフライン(post-run re-scan)
サンプル・デポジション部 ◆温度制御: -50~+50℃
◆トラップ&トラック: ZnSeディスク上
(取外し可能、回転速度・トラック間隔可変)
◆真空排気システム: ロータリーポンプ
流速 0.2~2.0mL/min.
ソフトウェア ◆Microsoft®  Windows 7®(英語)
◆GramsTMソフトウェア組込みパッケージ
◆カラムブリード、バックグラウンド補正機能
◆サンプルデポジット位置および測定履歴の管理
◆アドバンスト・ラン機能: over-deposit、post-run、re-scan
◆Spectral IDライブラリ検索&構築ソフトウェア
IRライブラリ ◆標準スペクトル・ライブラリ(約10,000スペクトル)
設置に関して ◆環境条件: 室温15~35℃、相対湿度20~85%
DiscovIR本体 ◆サイズ・重量: 43(W)x78(D)x62(H)cm・約55kg
◆電力: 単相100~120 / 220~240 AC、50/60Hz、7 / 4A
ロータリーポンプ ◆サイズ・重量: 16(W)x43(D)x28(H)cm・約18/5kg
◆電力: 単相100~120 / 220~240 AC、50/60Hz、4.4 / 2.2A
ユーティリティ 液体窒素、窒素ガス
使用可能な溶媒 THF、TCB、ODCB、順相溶媒、逆相溶媒
   
製品仕様・外観は、改善のため予告なく変更される事があります。
spc