お問い合せメール I サイトマップspc    
   
btn1 btn1 btn1 btn1 btn1 btn1 btn1 btn1
   
     
 パンタレイテクノロジー製品紹介 > FT-NIR「プロセス用」

問い合わせ・資料請求
アプリケーションノート一覧はこちら





FT-NIR 「プロセス用」 / FTPA2000               
卓越した精度、再現性、反復性、安定性を誇るABB Bomem社のフーリエ変換近赤外分光計。ウィッシュボーン型コーナーキューブマイケルソン干渉計TMの採用で、アライメント不要の特筆すべき安定したスペクトル感度を発揮します。
装置間の分析結果の再現性は、繰り返し実現しますので、キャリブレーションの移設が調整なしで可能です。
プロセス現場用FT-NIRは、連続的なプロセス・モニタリングが可能です。
加工中の物質の組成や物理特性など反応変化のリアルタイムなモニタリング、また組成の定量など、プロセスの最適化に役立ちます。
ABB Bomem社のAIRS QA/QC用ソフトウェア、FTSW100プロセス用ソフトウェア。
ユーザーフレンドリーで直感的な設計で、どなたにでもご使用いただけます。


FTPA2000-260
一台で、1~8個所の測定が同時に可能なアナライザで、連続的なリモート・モニタリングをします。
検出モジュールに光ファイバーを連結、それぞれプローブやフロースルー液体セルなどの異なるサンプリング・システムと組み合わせて使用できます。
最高の精密さと極度の安定性を有し、修正不要、精度の損失なしの分析メソッドの移設を保証します。
波数範囲: 14,000~3,800cm-1
BK7ビームスプリッタ
クオーツハロゲン光源
光ファイバー検出モジュール : 8箇所
  FTPA2000-263
高エネルギータイプ
波数範囲: 14,000~3,800cm-1
BK7ビームスプリッタ
クオーツハロゲン光源
光ファイバー検出モジュール : 2箇所
 
   
  FT-NIR
アプリケーションノート
Dryer Monitor
Final Product Blending for Gasoline and Gasoil
HF Alkylation Process Acid Analyzer
Optimize your Gasoline and Diesel Blender wit Field-proven ABB FT-NIR Technology
   
  アプリケーションノートについては お問い合わせください
   
   
   
arrow アプリケーションノート一覧
   
 
   
  この製品での分析対象例
  Coming soon
  詳しくはお問い合わせにて
  FTPA2000-360
波数範囲: 14,000~3,800cm-1
BK7ビームスプリッタ
クオーツハロゲン光源
DTGS検出器
製品仕様 /  FTPA2000 「プロセス用」
最高分解能
(アンアポダイズ)
◆0.7cm-1
波数の再現性 ◆0.04cm-1 @ 7,300cm-1
波数のリピータビリティ
(反復性)
◆±0.001cm-1
キャリブレーションの
トランスファビリティ
(移設性)
◆0.002Abs.以内-0.5mmセルに入れたトルエンを
    28±1℃で透過測定(4,100~6000 cm-1
S/N比(RMS値) ◆30,000:1 (1分間スキャン、4cm-1分解能)
◆ <15mAbs.(1秒間スキャン@ 32cm-1分解能)
100%ライン再現性 ◆0.1%以内(8,000~4,000cm-1 2連続測定)
100%ライン長期間安定性 ◆100%ライン変化の温度係数: 1%/1℃@10,000cm-1
干渉計 ◆ウィッシュボーン型コーナーキューブ マイケルソン干渉計TM
◆完全にプリアライメントされたイン-アウト光学系
◆装置導入後のダイナミック・アライメントが不要
スキャン方式 ◆前後両方向からダブルサイドのインターフェログラムを取得
データ・コミュニケーション ◆10/100 Mbps イーサネット・インターフェイス
 
製品仕様・外観は、改善のため予告なく変更される事があります。
spc